2005年09月26日

白い落し物

今日、吾琉のハウスの掃除をしていると、白い固体が見つかったのです。拾い上げてみると、それは…
吾琉の歯!

かわいい〜!!!
+.。゚:;。+゚( 。 ・▽・。)( 。・▽・ 。) 。+.。゚:;。+゚

吾琉も、大人の歯にはえかわっているんだね…
なんか、じ〜んときました。

しばらく掃除を続けていると、またもや発見!
吾琉の歯、第二号!

しかし、一度に二本も抜けてしまったのでは、痛くてご飯がはいらないのではないかしら…

しかし、いつもと何にも変わらず元気な吾琉なのでした。



ニックネーム そあら at 00:00| 吾琉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

今日の失敗

今日は、瑠公の爪をきりました。

いつも切りにくくて中途半端な切り方で終わってしまう爪があるのですが、今日は思い切って切ってみました。


えいっ!


キャンッ!!!


トトトトトッッッッッダッシュ(走り出すさま)あせあせ(飛び散る汗)(瑠公逃げていく…)


逃げていった瑠公をつかまえ、爪を見てみると…がく〜(落胆した顔)
血が…ちょびっとでてました。
今まで血をだしたことがなかったので、ちょっとショックです。

ごめんね、瑠公…

とほほ…バッド(下向き矢印)


ニックネーム そあら at 21:02| 瑠公の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

吾琉が生み出した遊び

wan roomになる前はお座敷だった部屋の障子には、甥っ子たちが秘密で書いた文字がくっきりと並べられていて、それを外から見る母はいつも嘆いていました。私は、「かわいい甥っ子が画いてくれた芸術じゃない♪」とか暢気に思っていたのですが…。

それで、今年のお盆休みに、両親は家中の障子を張り替えたのです。その日、私は体調が優れなかったため手伝うことはできなかったのですが、二人とも満足そうでしたわーい(嬉しい顔)


ある日、その障子が ブスッ っと破られていたのです。犯人は誰だったか…ちょっと覚えていませんが、その時の二人のショックは……もうおわかりですよね?


またまたそんなある日、いつも騒がしい吾琉がなんだかおとなしいのです。

?????

…とそこに シャッ…シャッ… っていう小さな音が聴こえてくるんです。

何をかじっているんだろうって、そぉ〜っと覗いたら、そこにいる吾琉の姿はというと…、ハウスからほんの少し離れた障子紙に一生懸命手を伸ばして、遊んでいるのです!!!(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚)


こら〜っ!!!なにしてるのぉ〜!!!


そこには可愛らしい爪の跡に引き続きビリ〜ッとめくれた障子が…たらーっ(汗) 
でも、それがなんとも言えない可愛いさなのです…顔(メロメロ)


とりあえずハウスを吾琉の手の届かないくらいに障子から離しました。
だけど、三匹をハウスから出した時、その吾琉のハウスと障子の隙間に瑠公が入って寝そべったり、そこらへんに落ちている吾琉のフードを食べようとしたりするものですから、とりあえずその場は吾琉のハウスを障子にぴったりつけるんです。で、また、三匹をハウスに戻し、その時!ちゃんと吾琉のハウスを障子から引き離さなければならないのに!私たちはすっかり忘れてしまい、またあの シャッ…シャッ… という音を聴くことになるんですねふらふらあせあせ(飛び散る汗)

吾琉はすっかり楽しい遊びを覚えてしまったようです。。。

あ…、甘いですかね?

ニックネーム そあら at 16:45| 吾琉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする