2006年05月31日

吾琉のオペ

無事に終わりました。
あー 長かったあせあせ(飛び散る汗)

半年ほど前から悩みに悩んだ吾琉の去勢手術。

碧空を去勢した時にあまりいい気持ちがしなかったことや、
その後、いろんな怖い情報を聞いてしまい、
私は、去勢に対してとても大きな不安を抱えてしまいました。

でも、いろんなことを考慮して、
「吾琉には去勢をした方がいいだろう・・・」
そんな気持ちが大きくなったので、
腕利きだという評判の先生方と吾琉の生命力を信じて受けさせようと思ったのが今回でした。


この度は、多くの支えをもらいました。

このページでの勇気づけられる言葉から始まり、
今朝は、偶然にも同じ病院で、ワンちゃんの去勢手術をすることにしていた友人が別の用事でうちに来ました。事情を聞いた彼女は、

「もう、そんなに心配せんでだ〜いじょ〜ぶよ〜顔(イヒヒ)
あそこの病院で失敗の話なんて聞いたことないexclamation

午後に、うちに来た友人に吾琉の話をしたら、これまた同じ病院でネコちゃんを手術したという経験を話してくれました。

みんな、ありがとう顔(泣)犬(泣)

(そういえば、妹のところのプリンもそこで手術を受けたの忘れてたたらーっ(汗)


昨日の晩は、食べ物は21時までに。

今日は、朝からごはんもお水もなし。

ごはん大好きな吾琉にとってはつらいひと時でした。

(今晩も20時以降しかごはんをあげることができません。
お腹ペコペコだろうな…もうやだ〜(悲しい顔))

病院に12:00にはいり、別れる時には顔(泣)状態の情けない私。

17:30〜18:00お迎えということで、病院をあとに。


17:30に迎えに行きました。
今日は、午前も午後も、たくさんの患者さん目あせあせ(飛び散る汗)
再会を果たせたのは18:00頃。

吾琉は、とってもおとなしく先生に抱かれていました。
そんな吾琉の姿を見たとき、本当に本当にホッ黒ハートとしました。


このコは、潜在精巣とか陰睾といって、普通ならふたつおりてくるはずの睾丸が、ひとつ体内に留まったままだったんです。
なので、普通の去勢よりひとつ傷が増える予定でした。
でも、傷は一ヶ所で済んだそうです。
今はその上に絆創膏のテープが貼られています。

まだ麻酔が効いているのか、それとも疲れているのか、
今はまだ、ぐったりして横になっています。


今日は、よくがんばったね。
今日は、ゆっくりしてようね。


去勢手術費用-\21,000


(これを書いた後、ごはんをあげたら、いつものようにペロリと食べてしまいましたるんるん顔(笑)揺れるハート)







ニックネーム そあら at 20:16| 吾琉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

決意

悩みに悩んだ末、吾琉の去勢手術を行うことにしました。
来週の水曜日、5月31日です。

緊張するなぁ…


ニックネーム そあら at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

瑠公が噛みつかれた

先日、瑠公が近くのワンちゃんに噛みつかれてしまいました。

母が散歩してる時だったので、私にはよく状況がわからないんだけど、
特に怪我してるようでもなかったので安心していました。

しかし、夜のこと。
瑠公のお手入れをしていると、おでこに傷を発見目
赤く腫れているではありませんかexclamation×2
我がコが傷を負わされるって…
どーゆーことよexclamation&question

とにかく、一番気になったのは、病気です。
傷口から感染症などにならないだろうかと焦りましたあせあせ(飛び散る汗)

昼間だったら病院に電話するんだけど、もう遅い時間。
悩んで、悩んで、
普段は夜はパソコンを開かないけれど、
そんなこと言ってる場合じゃないとネットで調べてみました。

結構いらっしゃいますね〜傷を負わされたコ。顔(泣)
飼い主さんの怒りのページをよく見かけました。
裁判沙汰にまでなることもあるんですね。

そんな中に、病気というより
傷口からばい菌が入って高熱がでた例を見つけ、
他には見あたらなかったので、
瑠公に元気があり熱もないのを確認して
ちょっとホッとした私はようやく床につくことができました。

しかし、ある飼い主さんたちの認識の薄さ、常識外れで、
気持ちが乱されることがありますne。


次の日、朝一で病院に電話
特に病気がうつることは気にしなくていいらしいけど、
化膿しないかを心配してらっしゃいました。

次の日にフィラリア検査の予定だったのですが、予定変更。
もう病院に行っちゃってついでに診てもらいました。
「腫れてるね〜たらーっ(汗)
と、ビビること言われたけど、
「でも、大丈夫。すぐに腫れもひくでしょう。」
と、言われ、このときようやく心の底からホッとしました。
よかった黒ハート

今では、腫れもおさまり、
消毒のヨードチンキがおでこで光ってぴかぴか(新しい)います。

Poor,Luke..
ごめんね。
これからは、気をつけるからね。


ニックネーム そあら at 17:14| 瑠公の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

最近のごはんのかたち

うちの吾琉は、超早食いします。
恐るべき早さでペロリと食べてしまうんです。

フードをのどに詰めてしまうコがいると聞いたことあるし、とても心配で、
私は夜ごはん担当なのですが、吾琉だけふたりとは違う形で食べさせていました。

ある日はコングにいれたり、
またある日は少しずつ取り分けてお皿にわけたり、
またまたある日は手から直接与えたり…
とにかく、少しずつ食べられるようにしていました。

今までは大粒を頼んでいましたが、今月は小粒を頼んでみました。
思った以上に小さくて目玉が飛び出ました目が、
購入してしまった以上これをあげるしかなく…
が、これが今のフードのスタイルにぴったりなサイズなんです。

前は、ただフードのみあげていたのを、
今は、白ごはんにお水も加えて、
たまに野菜も加えたりしてあげています。

これには、小さいサイズがぴったりなんです。
ラッキーるんるん

お水もタップリなので、吾琉ものどに詰まらさず食べているようです。
油断はできないけど…たらーっ(汗)


ニックネーム そあら at 11:47| 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

健康が一番

ずっと気になっていた碧空の肉球の間に広がる赤い皮膚。
急に腫れたので、昨日、母に病院に連れて行ってもらいました。

こういうことは、よくあることらしく、
散歩の後、きれいに洗うか拭くかして、よく乾かすこと。
そして、その後に塗るお薬をいただきました。

たいしたことなくてよかった。


そんな中、瑠公が朝ご飯を(今のフードに変えてから)初めて残しました。
どうしたものかと悩んでいたら、おなかをこわしていたようです。
血便が出ないことを祈りながら、昨日一日、様子を見ていました。

瑠公のおなかは、たびたび

キュルルルル・・・キュルルルル・・・

と、音を立てていました。

朝ご飯を食べていなかったので、お腹すいてないかなと、フードを一粒あげてはみたけれど

「いらないっ」

と、そっぽを向く始末。
こんなに大好きなフードに目もくれないなんて・・・もうやだ〜(悲しい顔)

それにひきかえ、畳をかじって食べたがるんです。
うーむ・・・ふらふら

何度もトイレに駆け込む瑠公。
それから、しばらくハウスの中でおとなしくしていました。

夕方近くになって、フードを一粒目の前に差し出してみました。
そしたら!ペロッ!って!食べたんです!!!グッド(上向き矢印)

(これは、元気になってきた証拠か?!るんるん

夕食は完食するほどまでに快復し、
今朝のうんちも、健康そのものだったそうです。

よかった、よかった黒ハート

でも、なんでおなかこわしたかな・・・?



ニックネーム そあら at 19:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする