2006年12月23日

ただいま!

image/solla-luke-alu-2006-12-23T18:50:51-1.jpg

まだ、イチデジで撮ってみたものをupできずにいます…


この瑠公の写真は、いつもの携帯で。
グアムに行くため預けに行ったときの写真です。

何にも知らない瑠公。
あくびなんかしちゃって、余裕な感じ。
「これから大丈夫かな…」
…という私の不安も吹っ飛ぶ勢いでした。


ピースドッグに預かってもらった瑠公は、夜のうんちが三日ほど出なかったみたいだったけど、ようやく最終日に◎。

環境がかわったんだもん。
仕方ないよね。


帰国した私たちは、瑠公とぷりんのもとへ直行しました。

久しぶりにあった時の瑠公は、カチンコチン。
でも、しっかり面倒をみてもらえてたのがよくわかりました。
ここに預けてよかったって思いました。


一方、碧空と吾琉。
体調の方が心配だったので病院に預けたわけですが、かなりストレスを感じていた模様。

碧空は声変わりしてて、耳のヘアーはぐしゃぐしゃに絡まってるし、
吾琉は…迷惑かけっぱなしだったみたい(吾琉の躾の必要性を改めて感じました)。


家に帰ってきてからのBワンは、今までに比べてべったりしてきます。
やっぱり家が一番いいんだなぁ〜って、あたりまえなことを感じてしまいました。

Bワンとも元気でいてくれたので本当にホッとしました。

碧空、瑠公、吾琉。
お留守番、ありがとう。

お留守番をさせる時に不安を感じていた私を励ましてくださった方、ありがとうございました!


帰国早々、微熱を出してしまった私。
グアムの写真は、体調回復後にupしたいと思います♪


それから、来年1月から半年間、ドッグのホリスティックケアを勉強することにしました。
がんばりまぁす♪ o(^-^)o


ニックネーム そあら at 18:50| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

グアムにいくためにBワンを預けないといけないので、今日は瑠公が予行練習。
預け先のピースドッグに1時間預かってもらいました。

私は体調不良のため、碧空と吾琉とお留守番。
いってらっしゃいする時は、なんか気持ちが少しブルーになっていました。

いかん…… 私が分離不安になってる可能性大かも…

だいじょうぶかな…?

不安でしたが、あまり考えないようにして、
でもお出かけして瑠公がいないケージを見てちょっと寂しくなっていました。


しばらくしてみんなと一緒に帰ってきた瑠公。元気いっぱいでした♪


よかった!


話を聴くと、隅っこの方でじっとしていたそうです。
この調子でいけば、本番はだいじょうぶかな?

ピースドッグの方はとってもワン好きな方で、面倒もよくみてくださるので、
「ここだ!」って思っています。

ピースドッグさん、よろしくお願いしますね。



ニックネーム そあら at 17:06| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

持っていく物リスト

この旅で、瑠公のためにこれは持って行ってよかった!と思ったものたち

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉

・水
・フード
・ウェットティッシュ
・タオル(小・中)
・トイレ用セット
 (ビニール・ティッシュ・消臭剤・トイレシーツ2〜3枚)
・コロコロ
・ケージとタオル
・水やフード用のボール(折畳式)
・おやつ

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉


こちらも参考になりました下下

STAY WITH DOG





ニックネーム そあら at 11:36| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

First Trip

2006年8月8〜9日のこと。

初めて、ワンと一緒の一泊旅行しました。同行は瑠公。目的地は 大分県の九重町にある民宿です。


初めてなので、荷物は思いついたものすべてを用意しました。私と瑠公、あと妹たちの分もちょっとだけ加えた荷物は盛り沢山になってしまい、運ぶのが大変でした。


途中、トイレや息抜きするためサービスエリアで下車。サービスエリアでは、ワンたちは中に入れないので、お昼はおにぎりとソフトクリームを買い、車の中でいただきました。鶏飯をいなりの皮で巻いたものは、なかなか美味しかったなー黒ハート


九重インターをおりると、「龍門の滝」という看板が目にとまりました。暑さにうなだれていた私たちは「滝」という文字に惹かれて行くことに。でもそれは、想像していた滝とは違って、たくさんの人たちが広くて長い滝を滑っていたんです!とっても楽しそうで、子供たちだけでなく自分自身も遊びたくなるような所でしたが水着がない。そこで、川にはいって遊ぶことにしました。ちょっと場違いな雰囲気を漂わせていたかも…?

瑠公は、川に初挑戦。

はいれるかなぁ〜?



Dscf0008.jpg
なんだ、これ?


不安な表情を見せながらも、小さな足を一歩一歩進めていき、川へはいってきました。



Dscf0009.jpg
きもちいい〜よ〜♪


夏の川遊び、最高ですね黒ハート


続きを読む
ニックネーム そあら at 14:15| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする